40代女性の転職、長く続けられる職場を見つけるためのポイント

目次

40代からの転職は難しい?

「転職をしたいけど、上手くいくかわからないから踏み出せない…」、そんな不安な気持ちを抱えている40代女性の方は多いのではないでしょうか。

40代からの転職は、20~30代の頃と比較するとかなり難しいと耳にすることもあるでしょう。
たしかに、20~30代の頃の転職と40代の転職では雇う側のニーズが異なるため、間口が狭くなり苦戦を強いられる可能性があります。
しかし40代からの転職が不可能というわけではありません。

その証左として、40代女性の転職入職率(パートタイム労働を除く)について、厚生労働省が令和2年におこなった「雇用動向調査結果の概要」を見てみたところ、以下のような結果となりました。

・40~44歳女性 11.0%
・45~49歳女性 9.0%

※参考:令和2年雇用動向調査結果の概要

つまり、40代の働く女性の約10人に1人は令和2年の1年間のうちに、転職をしているのです。
これまでに築き上げた経験やスキル・資格など、ご自身の強みとなる「武器」を最大限に活かせる転職活動をおこない、希望する転職へ向けて入念な準備を行いましょう。

まずはキャリアデザインをやってみよう!

40代からの転職を希望する場合、ただやみくもに仕事を求めて求職活動をおこなうだけでは徒労に終わる可能性があります。
そこで提案したいことが「キャリアデザイン」の設計です。
キャリアデザインとは、ご自身が思い描く実現したい将来の姿を主体的に設計することです。
将来こうありたいと思う自分の姿を明確にするために、ご自身の手でおこなう大切なプロセスとなるでしょう。
キャリアデザインを設計するために、まずは以下の3つを確認し、必要であれば書き出してみましょう。

①これまでにどんな仕事を経験したか
②あなたが持っているスキルや知識はなにか
③自分が50歳、60歳となる時点で、仕事とプライベートそれぞれがどうあるのが理想か

特に③については、「なぜそうなりたいか」という理由も含めて一緒に考えてみましょう。
後悔のない転職をするために、自分が考えているキャリアとゴールの姿がズレていないかを、しっかり確認しましょう。

長く続けられる職場を見つけるためのポイント

40代からの転職ともなると、単発・短期間の仕事ではなく、できるだけ長く続けられる仕事を選びたいものですよね。
しかしどのような求人を探せば、長く続けられる職場・仕事に出会えるのかわからないと感じるかもしれません。

長く働ける職場・仕事を探すための3つのキーワードにスポットを当てお話していきましょう。

同世代が多い

求人情報などの謳い文句や、ネットや知人などの口コミなどをチェックするとき、同世代のスタッフがどれぐらいいるのか、多いのか少ないのかなどをチェックしておくといいでしょう。同世代の人が多いと、価値観や考え方が近いなどがあり、一緒に働く上でメリットが見つけられるかもしれません。

しかし同世代の人が多くても離職率が高い場合は要注意です。同世代のスタッフが長く働いている職場であれば、期待値もアップしそうです。

女性が多い

同世代が多いかどうかと同じぐらい、女性が多い職場にも注目してみましょう。
同じ女性だからこそプライベートと仕事の両立に関する悩みもわかちあえるのではないでしょうか。
とくに同世代の女性が多い場合は、家庭の悩みだけではなく、身体や心の悩みをわかちあえる可能性も出てきます。

同世代・同性として、お互いが寛容的になり、協力しあえる職場であれば、ゆとりのある働き方ができそうです。

将来の安定がある程度予測できる

気になる職場・企業がどのような事業を行っているかや、どの程度の規模・歴史があるかを確認しておくことも重要なポイントです。
長く続く会社や地域に根ざした企業の場合、事業所や工場などが簡単に撤退や閉鎖する可能性が低くなるかもしれません。

突然急成長した会社や、流行りに乗った事業展開がメインになっているなどの業種・企業の場合は注意が必要です。
口コミや業界のニュースなどをチェックし、将来性や雇用が安定して継続されているかなどについてしっかりと調べておくことをオススメします。

スキルや経験も加味して仕事を選ぼう

40代女性が、できるだけ長く安心して働き続けるためには、ご自身のスキルや経験を加味した上での仕事選びも大切です。

看護師や薬剤師などの国家資格系の仕事や、行政書士・社会保険労務士などの士業の仕事などは、スキルや経験が活かしやすいでしょう。
経験が十分ある場合は、経理事務や医療事務などをはじめとする事務職関連の仕事もオススメです。

スキルや経験があまりなく、接客業が苦手という方の場合は、スキル取得のためにスクールを利用する選択肢もあります。
WEB系の職種は、時間や場所を選ばずに働くことができるので、自分らしい働き方を実現できるでしょう。

女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】

まとめ

40代からの転職活動は、若い世代の頃と比較すると難しい面もあるでしょう。
しかし40代だからこそ活かせる、積み上げてきた実績や経験・スキルがあるのではないでしょうか?

年齢で諦めず、「できない」と思わず、取捨選択を繰り返しながら挑戦をしてみてください。
ときには正社員へのこだわりを捨ててみたり、未経験の職種に挑戦してみたりするなども必要になることでしょう。
そうすることで思わぬ仕事との出会いが訪れるかもしれません。

求められていることはなにかを考え、スキルや知識を身に着け、健康管理をしっかりとおこない、長く働き続けられるよう頑張っていきましょう!




よかったらシェアしてね!
目次
閉じる