美容医療をより身近に。アラフォー・アラフィフ肌はクリニックでメンテナンスする時代

年齢とともに肌のハリや弾力、シワなどの悩みが増えてくる方も多いのではないでしょうか。
加齢に加えて、長引くマスク生活で、肌に深刻なダメージを実感している人も多いはず。たるみに悩む人は、コロナ前の約3倍になったという調査もあります。*
アラフォー・アラフィフ世代の肌トラブルは、20代と違ってスキンケアや生活環境の見直しだけで改善するのは至難の業です
そこで、美容医療を取り入れてみることをおすすめします。

クリニックを利用したことのない方の中には、「なんとなく怖い」「価格が高そう」「自分の肌にはどの施術を選べばいいのかわからない」などといった声も多くあります。しかし、美容医療は今や年齢を問わず、幅広い世代が利用しています。
大きな悩みでなくても、ちょっとした肌の気になる部分の相談もできますよ。
今回は、40代・50代女性で初めて美容医療を体験したい方におすすめのメニューをご紹介します。

目次

美容医療と最新トレンド

美容医療を扱うクリニックや、受けられる施術メニューはどんどん進化し、数年前よりも格段に手軽かつ安心して利用できるようになりました。

少し前までは特別なこととして敬遠する方もいたかもしれませんが、ヒアルロン酸の注入やピーリングなど、肌のメンテナンス感覚で定期的に受ける方も多くなってきています。

常に新しい技術が生まれ続けている美容業界。昔からあるシミ取りレーザーやフォトフェイシャルなどについても、肌の変化がより素早く、痛みが少なく受けられるように進化してきています。また、低価格で受けられるメニューもたくさんあります。

美容医療が初めての方におすすめの施術メニュー

複数の悩みがある場合、施術を受ける順番にはとくに決まりはありません。最も気になる悩みから施術することが多いようです。
医療クリニックでは、自宅でのケアが難しいシミやたるみに関するメニューが人気です。

シミが気になる方:ピコレーザー

シミ取りは、従来のものは痛みが強いうえに、細かいシミは取りきれない場合がありました。しかし、レーザー機器の進化によって痛みや治療回数が少なくて済むようになってきました。
ピコレーザーについては、筆者も何度も体験したことがありますが、焦げ臭いとパチパチとした刺激は感じるものの、麻酔なしで大丈夫なくらいです。
また、このレーザーは濃いシミだけでなく細かなそばかすや、毛穴の開きなどにも効果が期待できます。

ほうれい線やたるみが気になる方:HIFU

気になる口まわりやフェイスラインのたるみは、スキンケアでは改善が難しい悩みのひとつです。
HIFUでは、超音波を用いて皮膚を支える筋肉や筋膜へ働きかけ、引き締め・引き上げを行うことができ、30代以降の女性に大人気の施術です。

エステサロンでも取り扱われることがある機器ですが、出力のパワーが圧倒的に異なりますので、絶対に効果を出したい・かけたお金を無駄にしたくない方はクリニック一択だと思います。
なお、高い効果を出すために、出力の制限を無視して施術をしているエステサロンもありますが、トラブルになっている事例が多くあります。
HIFUは扱いが難しい機器ですので、専門性の高いクリニックにおまかせするのが安心です。

毛穴の黒ずみ、ざらつき、くすみが気になる方:ピーリング

顔全体のざらつきや、何年も消えずに残っているニキビ痕などには、ピーリングがおすすめです。肌質に合わせて種類が選べ、数千円代から受けられる比較的安価なメニューです。
レーザー治療などと異なり、ダウンタイムが少ないのも魅力的です。

ピーリングは美容医療の中でも、近年とても進化を遂げた施術の一つです。
従来のピーリングは、皮膚を剥離して新しい肌に入れ替えるような方法で、角質ケアを目的とする施術だったのですが、最近では、薬剤を肌の奥まで浸透させることで、コラーゲンの生成などを可能にするようなピーリングが出現し、エイジングケアに強い施術となっています。

気になる方はまずカウンセリングから

肌の悩みで気になることはあっても、実際にどの施術が自分に合っているのかがわからないことも多いですよね。
そんな場合は、まずカウンセリングを受けることをおすすめします。肌を見てもらいながら料金や施術の流れ、自分に合った施術の説明が受けられます。痛みやダウンタイムについても聞くことができます。

もちろんカウンセリングだけを受けて、自宅で検討することも可能です。カウンセリングは無料のクリニックも多いですよ。

まとめ

30代後半以降の女性は、毎日がエイジングとの戦いです。
大きなしわやたるみができてから、大がかりの施術をして改善するのと、予防の段階で着実にケアしていくのでは、結局どちらがコスパがよいでしょうか?
美容医療なんてまだ早い、なんとなく不安だからしばらく様子見する、というのではもったいないです。
まずはカウンセリングから気軽にためしてみるのがおすすめです。長年抱えていた悩みや、年齢を重ねるごとに増える肌トラブルなども軽減できるかもしれません。

(参考)株式会社ドクターシーラボ 引くマスク生活によって生じた肌悩みに関するアンケート




よかったらシェアしてね!
目次
閉じる